失敗しないモテるゴルフウェア選びガイド



新着コンテンツ

ゴルフクラブ・ウェアと同様にゴルフ保険に加入しよう!

皆さん!ゴルフ保険には入っていますか?

ゴルフは以前、中高年プレーヤーが多かったのですが、カジュアル性も最近では高まり、気軽にたくさんの方が『遊べるスポーツ』として定着してきました。

しかし、多くのプレーヤーはゴルフ保険に入っていない方も増えてきている様です。

ゴルフをするには、色々と揃えなくてはならないアイテム(ゴルフウェア等)が必要で、しかも練習とコースに出る為にもやはりお金が掛かってしまったり・・・。

正直に言ってしまえば、やはりそこまでお金を掛ける必要が無いと思ってしまい、契約にも中々踏み切れない方もいるかと思います。

でも皆さんが思っている程、ゴルフ保険は高額ではないのです。

差は、やはり保証内容によってはありますが、月々500円程度の安い物から入れる保険もある様ですよ!

人にミスショットをしたばかりに当ててしまい、怪我をさせてしまった場合や、クラブが盗難や損傷してしまったり等、意外と色々なトラブルが起きてしまうのです。

勿論、その様なトラブルが起きないことが一番良いのですが、『無い』とは言い切れません。

もしもに備え、安心してプレーが出来る様に是非入る事をお勧めします。

実に多種のゴルフ保険があります。

上記の様なトラブルの他にも、練習場サービス権やホールインワン補償、名門ゴルフ場の予約権が付いている場合もあるそうです。

是非、自分にあっている保険を探し出して下さいね!

ゴルフをする為にゴルフクラブやウェアを揃えると同時に、いざ!という場合にも困らず楽しく安心してゴルフが出来る様に、ゴルフ保険加入はしておきたいですね。

忘れ物をしない為にも、女性用持ち物リスト!!

女性は男性に比べると、多くの持ち物が必要です。

これは、ゴルフに関しても一緒なんです。

ゴルフの小物類位であれば、購入は当日でも可能ではありますが、自分好みの物が手に入る訳ではなく、選択肢が余りにもありません。

持ち物準備を慌てずに済む様に、リストを作製してみましたので、参考にして下さいね。

<ゴルフ関連用品>
■ゴルフクラブ
※必ずキャディバックにはタグを付けて下さい。
■ゴルフシューズ
■グローブ
※替えも出来ればあった方が無難です。
■ボール
※多めに持っていった方が無難です。
■ティー
■ボールマーカー
■グリーンフォーク

<着替え類>
●ゴルフウェア上下
●キャップ・バイザー
●レインウェア
●靴下
●下着

<化粧品類>
▲フェイスやボディ用の日焼け止め
▲制汗スプレー
▲ファンデーションや口紅の化粧品
▲化粧水や乳液等の基礎化粧品
▲クレンジング・洗顔用品
▲生理用品
※売店で販売していない場合もあります。

<夏ゴルフなら・・・>
★暑さ対策品
※冷却シート・ネッククーラー・凍らせた飲み物・クーラーバック(保冷剤入り)等
★高い吸水性のあるタオル
★虫ヨケスプレー
★ゴルフウェアの替え
※ハーフ後、あまりにも汗を掻きすぎている場合もあります。

<冬ゴルフなら・・・>
▼防寒用品
※イヤーマフ・ニット帽等
▼カイロ

<あると便利な物>
□晴雨兼用傘
□サングラス
□ドライヤー
※ゴルフ場にあるドライヤーは今一つ・・・という場合もあります。
□筆記用具
※筆記用具がシートに付いていない所もあります。

これらの持ち物を前日にキチンと準備しておけば、ギリギリな時間の到着にはならないでしょうね。

詳しくはこちら ⇒

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2018 失敗しないモテるゴルフウェア選びガイド All Rights Reserved.